長さ500メートルの業務用トイレットペーパー「ジャンボロール」。飲食店・カラオケ店・アミューズメント店・パチンコ店の経費削減に。

[ジャンボロールネット]ホーム > 製品紹介 > 汚物凝固剤 にこにこパウダー

製品一覧

汚物凝固剤 にこにこパウダー

除ウイルス・除菌・消臭もできる!

汚物凝固剤 にこにこパウダー
汚物凝固剤 にこにこパウダー
商品名 にこにこパウダー(汚物凝固剤)
容量 1本 700g
定価 3,000円(税別・送料込)


資料の請求はこちら


ウイルスの飛散・イヤ〜な臭いを防ぐ!

おう吐物等の汚物に振り掛けるだけで、水分を素早く吸収して凝固させる汚物処理剤です。固めるだけでなく、汚物特有の嫌な臭いを抑えながら除菌もできるので、とても衛生的!固めた後は、ホウキなどでサッと集める事ができます。

おう吐物からのインフルエンザ・ノロウイルス感染予防対策に。

にこにこパウダーに配合されている除菌成分にはEPA登録殺菌剤(6836-266)を使用しています。この殺菌成分はインフルエンザウイルス、ネコカリシウイルス(ノロウイルス代替)など多くのウイルスと、黄色ブドウ球菌、大腸菌、緑膿菌などの細菌に大しての効果確認データがあります。

◎EPA登録殺菌剤(6836-266)は以下のウイルス・殺菌への効果を確認しています。

ウイルス細菌
インフルエンザウイルスA2型(香港)
鳥インフルエンザウイルス
ネコカリシウイルス(ノロウイルス代替)
ノーウォークウイルス
ヘルベスウイルス 1 型
ヘルベスウイルス 2 型
イヌジステンバーウイルス
アデノウイルス 7 型
鶏伝染性気管支炎ウイルス
リステリア菌
マレック病ウイルス
ニューカッスル病ウイルス
仮性狂犬病ウイルス
ワクシニアウイルス
黄色ブドウ球菌
大腸菌
サルモネラ菌
緑膿菌
コレラ菌
白癬菌
ブタコレラ菌
セパシア菌
腸炎エルシニア菌
柑橘潰瘍病菌
肺炎桿菌
ブレビバクテリウム・アンモニアゲネス
カンビロバクター・ジェジュニ

にこにこパウダーの使用事例

介護施設での失禁・おう吐物処理

介護施設での失禁・おう吐物処理

突然の失禁・おう吐に素早く対応できるにこにこパウダーは介護施設をはじめ、学校関係、保育所・幼稚園などでもご利用頂けます。また、小さなお子様は胃腸風邪によるおう吐が多く、周囲への感染予防のためにもお使い頂けます。

カラオケ・飲食店でのおう吐物処理、誰でも取り扱える

カラオケ・飲食店でのおう吐物処理、誰でも取り扱える

特にお酒が入る場所では、お客さまのご失態を多く目撃します。アルバイトの方でも扱える簡単な凝固剤でもあり、使用者の負担を軽減させます。

交通施設でのおう吐物処理、臭いが広がる前に

交通施設でのおう吐物処理、臭いが広がる前に

タクシー、バス、電車、船舶などの交通機関でも常備薬としてご利用頂けます。周囲に臭いが広まると連鎖的におう吐をくり返してしまうケースがあるようです。こんなとき、固めるだけでなく除菌・消臭まで出来るにこにこバウダーがお役に立ちます。

各種イベントでのおう吐物処理・飲みこぼしの処理に

各種イベントでのおう吐物処理・飲みこぼしの処理に

おう吐物だけでなく、汚れた液体は誰しも「触れたくない、見たくない」と思うのではないでしょうか。しかし誰かがやらなくてはなりません。従業員のモチベーション低下を抑えるためにも、誰でも気軽に、そして簡単に取り扱えるおう吐物凝固剤にこにこバウダーをご利用下さい。

〜 にこにこパウダーの使い方 〜

TORKハンドソープ設置方法

1. おう吐物等に振りかけます。

処理したいおう吐物等と同量が使用量の目安です。

2. 約30秒〜1分程度放置すると凝固します。

3. おう吐物等が凝固したら、軽くかき混ぜます。

厚紙などをヘラ代わりにして軽くかき混ぜて下さい。

4. おう吐物等がパサパサになったら、かき集めて廃棄します。

厚紙をチリトリのような形に折って使えば、そのまま捨てられて衛生的です。

使用手順性能比較試験(PDF)
使用手順 性能比較試験(PDF)

備えあれば憂い無し!使い捨ての処理キットをいつでも常備

おう吐物処理キット
商品名 おう吐物処理キット 1回分
定価 1,200円(税別・送料込)


おう吐物処理キット
ジャンボロールとは?
製品一覧 TORKについて