長さ500メートルの業務用トイレットペーパー「ジャンボロール」。飲食店・カラオケ店・アミューズメント店・パチンコ店の経費削減に。

[ジャンボロールネット]ホーム > お客さまの声 > 福祉施設 > 社会福祉法人 / 大久保学園さま

お客さまの声

福祉施設

新型インフルエンザの流行以前から、感染症への恐怖感はありました。
社会福祉法人 / 大久保学園さま

導入いただいているお客様の声

こうした大勢の利用者さんが生活する施設ですので、新型インフルエンザの流行以前から、感染症への恐怖感はありました。

利用者さんのいたずらや飲んでしまう可能性もあることを懸念すると、アルコール消毒液などは使えませんし、そのため対策という対策は、手洗い、うがいなどの個々の心がけ以外には取れない状況にありました。
そうなると自己管理が難しい利用者さんに対して、時には支援が行き届かない面が出てきてしまい、支援員として歯がゆい思いをしていました。

こういった状況の中、以前から当施設で導入している大型トイレットペーパー、「ジャンボロール」を取り扱うクリーンネットサービスさんに相談を持ちかけたところ、ご提案いただいたのが「Gespa(ジェスパ)」でした。

今年の8月ころから、まずは職員の間で“おためし”使用を開始しました。
たしかに手荒れもなく、そしてコストも大してかからなかったので、やがてこの10月から全館で使用するようになりました。

購入した大箱から小分けにして、それぞれの建物の入り口に設置しています。

総数で130名ほどいる入所の利用者さんにも職員が誘導して使用してもらうなど、いまでは館内にいるほぼ全員が使用している状況です。

直接手につける以外にも、トイレに噴霧したり、ドアノブをこれで拭いたりなどと、液体なのでいろいろな用途で活躍してもらっています。

やはり人体に悪影響がないというのは、私たちも安心できます。

目に見える効果がないので、正直なところ実感というものはありませんが、現在のところインフルエンザ感染者はゼロなので、それも「Gespa(ジェスパ)」のおかげかもしれません。

お客さまの声 お客さまアンケート